妊娠、出産、産後のお肌トラブル

私は産後半年経過した産婦で専業主婦をしています。
妊娠中期から段々と私はお肌の元気がなくなっていき、肌荒れが悪化してそして私は人に比べてかなりニキビが出来、ニキビが直ったと思ったら乾燥肌でカピカピしてしましました。

レナセルクリアセラムが最安値で購入できる通販は?私の本音口コミ&効果を暴露します!

かなりお肌のケアにはこだわっていて、洗顔料や化粧水、乳液、パックなど今まで使っていたものを使っていたら悪化してしまいすごく日々悩みました。妊娠中はあまり今まで使っていたものを変えてはいけないと思い込んでいたので、出産してから変えようと思い行動してみました。

しかしそう簡単にはいかず、産後は産後で肌の調子がまた変わり、慣れない育児で睡眠不足や栄養不足でお肌はすごく20代なのに張りがなく、主人からも肌が酷いと言われショックを受けたのを覚えています。そして私は産後の肌ケアを本格的に行おうと決意し、さっそくいろいろ調べました。

妊娠、出産はホルモンバランスが凄くバラバラで整うことが難しいという事を学びました。そこでまずお肌のためにも自分の体のためにも健康になろうと思い、当時授乳をしていたのでサプリは飲むことが出来ないので体の内側から整える努力をしました。

栄養価の高い野菜を含むバランスの取れた食事を取ったり、夜の授乳をミルクに変えたことで、主人の協力を得て夜寝て朝起きる規則正しい生活スタイルにしたり、お風呂も長めに入りお肌のケア商品も美容アドバイザーに相談して新しい物に変えました。

その生活を1ヶ月過ぎたころ個人差はあると思いますが、私は効果が出てきたのかお肌の調子が良くなり、張りや血色も改善しました。
個人的感想ですが、お肌の調子を良くすることも含めて規則正しい生活をする事と、美容アドバイザーなどの力を借りることがお肌の調子を改善する上で大切だと思いました。