バナナのダイエット効果の再検証

約10年ほど前に流行ったバナナダイエットをご存じですか?
朝食をバナナと常温の水にかえるだけという簡単な手法でスーパーからバナナが消えるという現象を巻き起こした一大ブームとなりました。
バナナは非常にダイエットに良いという理由はいくつかあります。

メタシボリの効用!

まずなんといってもカロリーの低さです。バナナ1本で80~90キロカロリーしかないためダイエット向きの食品といえるでしょう。
また1本での満足感もあり空腹感を感じにくいという利点もあります。
また食物繊維も豊富でバナナの約7割は水分なのでダイエットの天敵の便秘抑制効果もあります。
安価で手に入れやすく、皮をむくだけというお手軽さでダイエットを続けやすいです。

もちろん注意点もあります。バナナにはショウ酸というものが含まれており、尿管結石などを引き起こしやすいというリスクもあります。
しかし1日に1本~2本程度では許容量ですので、食べすぎには注意です。

どうしても気になるという方は水分を積極的に摂取してください。尿と一緒に結石が流れることがあるので結石が出来たとしても小さいうちに体から出してしまいましょう。
短期間間で劇的に効果が出るものではないので長い目で続けてみてください。